うつと認知行動療法・マインドフルネスについて|千葉駅前心療内科監修|カウンセリング治療専門サイト

うつと認知行動療法・マインドフルネス

うつ病・パニックと認知行動療法について

認知行動療法ですが、実は認知行動療法ではヨガや瞑想などで得られるこころの状態を得られるような考え方もとりいれられています。
このこころの状態はマインドフルネスとよばれています。

マインドフルネスとは、一歩引いて自分を眺めて自分のなかに湧き起こる考えや感情に気づき受け流しながら、目の前のことに集中できる状態をいいます。

マインドフルネスの良い点とはなんでしょうか。
自分の考えや感情に巻き込まれずに観察していくことで

  • 心身の平静さを保ちながら自分らしく生きていくことができる
  • 集中力、判断力、注意力、積極性が高まる
  • 対人関係が楽になる
  • 心にゆとりができる
  • うつ病の再発を予防できる
  • 圧倒されるような強い感情を和らげることができる
  • ちょっと自分が高尚になった感じがする

などがあります

マインドフルネス・認知行動療法を、当院では実施しています。

監修医院概要


〒260-0028
千葉県千葉市中央区新町1-17 JPR千葉ビル4F

043-301-7007
043-301-7007
※当院は、各種保険による指定保険医療機関ですが、労災及び生活保護法の指定は受けておりませんのでご注意下さい。
診療時間
09:30~13:30 15:00~18:00
10:00~13:30 15:00~19:00
09:30~14:00
09:30~13:30 15:00~18:00
09:00~13:00 14:00~17:00
◆休診日◆ 月曜・日曜・祝日
読み込み中…
自然療法 うつ・パニック・不安・ストレスのための自然療法/飲むアロマ フラワーエッセンス講座
千葉駅前心療内科 オフィシャルサイト
自宅で学べる認知行動療法DVD
メールカウンセリング・メールセカンドオピニオン
電話カウンセリング
当院からのお知らせ 現在の初診予約状況
患者の気持ち