無意識の世界へ:催眠イメージ療法|うつ病 パニック障害 ストレス カウンセリング治療専門サイト|千葉駅前心療内科監修

無意識の世界へ:催眠イメージ療法

イメージ療法・催眠療法とは

私達は、普段意識に注意を払うことで、物事を考えたり、行動したりしますが、同時に無意識的な判断や行動も行っていると言われています。
このような意識と無意識の関係を例えるならば、海に浮かんだ目で見える氷山の一角に意識が位置し、目には見えない海面に沈んだ大きな部分に無意識が存在すると考えられるからです。
そこで、普段自分で意識している部分では、気付けないような無意識の世界を旅することをサポートする心理療法です。

サポートをするにあたり、イメージを用いて、自分の中の眠っている感覚にアクセスしていきます。そうすることで、ポジティブな感覚を体験し保持しながら、今抱えている問題や症状を自分自身で解決できることを目的としていきます。
イメージ療法では、リラクセーションを中心に行います。ご希望に応じて、次のステップで、自分の世界を旅する催眠療法を行います。
(催眠療法では、1時間の予約が必要です。)

期待できる効果と適応となる症状

リラクゼーション、緊張、不安、心因的な痛みの緩和、自分の成長を望む方に効果があります。
学術的には、3割の方に稀にかからないことがあると言われています。
個人差、体調にもよるため、アセスメントをした上でどんな進め方をしていくか、その方に合った方法をご相談しながら進めていきます。

監修医院概要


〒260-0028
千葉県千葉市中央区新町1-17 JPR千葉ビル4F

043-301-7007
043-301-7007
※当院は、各種保険による指定保険医療機関ですが、労災及び生活保護法の指定は受けておりませんのでご注意下さい。
診療時間
09:30~13:30 15:00~18:00
10:00~13:30 15:00~19:00
09:30~14:00
09:30~13:30 15:00~18:00
09:00~13:00 14:00~17:00
◆休診日◆ 月曜・日曜・祝日
読み込み中…
自然療法 うつ・パニック・不安・ストレスのための自然療法/飲むアロマ フラワーエッセンス講座
千葉駅前心療内科 オフィシャルサイト
自宅で学べる認知行動療法DVD
メールカウンセリング・メールセカンドオピニオン
電話カウンセリング
当院からのお知らせ 現在の初診予約状況
患者の気持ち